Why should we protect forest resources?



初めてのプレゼン!英語は相当ヒドかったが絵で相殺。
前日の授業で集中攻撃をくらい泣き入ってたので、キツかったー
どーやったらスムーズに喋れるのーーー!
スランプ中◆

森林保護区の生計向上が仕事なので、初プレはecologyをテーマにしました
やっぱ絵を描いてると楽しい♪
the young oxford book of ECOLOGYという本が写真入りでとっても素敵で、
この本を中心に組み立てました

英語のクラスや委員会、派遣国、いろんな人と会うたびに
英語でも日本語でも本当にたくさん自己紹介をする。
そのたびに自分のルーツや志望動機を深く考えさせられる。

人生は一見非連続のように見えることも、実はすべてが物語のように連綿と続く。
少なくとも私の矛盾だらけのように見える選択も、そう説明する。
すると、私のルーツが父だと気づく。

村落開発普及員として任地で仕事をすることは農業と深く関わることになるし、
プレゼンのテーマに森林保護を選んだのは
昔父とよく見たドキュメンタリーが私の世界観にあるからだ。
父は家庭菜園が好きで庭でフルーツや蘭を育てて、農薬に関わる仕事をしていた。

以前はまっったく興味なかったのに、今は農業できる人ホッッッント尊敬!
家にあるような果樹の本と二本松で出会うなんて思ってなかったし!

人って変わる。



そんなこんなで週に半分徹夜しようとも
隣の部屋の子と笑って明け方を迎え、朝のラジオ体操にゆけば
すべてが吹っ飛んでしまう

敷地の端と端にある講堂と寮を、忘れ物で日に何度も全力疾走しようとも

コメント

木村さん さんのコメント…
森ちゃん頑張ってるね~
この絵は森ちゃんが書いたのかい!?
私の絵は幼稚園レベルなので絵が書ける人って素敵でしょうがない。
先週の日曜日は電話でお話できて嬉しかった♪
森ちゃんのブログを見てると刺激的で私も色々頑張ろうって気になってきたーこれからもいらっしゃるでよー
更新楽しみにしてます。うふふー

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告