イースター


イースターの日、ホストファミリーと一緒に
近くのメソジスト教会に行きました。
ガーナ服を作って正装!
.
左がシスタージュリエット、
右がアンテ・ポクヤ
.
ガーナは本当に敬虔なクリスチャンが多い
.
字の読めない人たちまでもが
聖書を熱心に手繰り
説教を聞き入り
賛美歌を高らかに歌う
.
とても神聖な空間に鳴り響く
オルガンの音色とドラムのリズム
ダイナミックなゴスペル
.
その姿はどうしても日本人には異質に映るようで、
アレルギー反応を起こしていた隊員がいたのも事実


メソジスト教会の設立者、
ジョン・ウェスレーの肖像が左手に。
母校のウェスレー・チャペルを思い出して
懐かしかった


ゴスペル隊のパワフルなママさんたち
手にしている聖書カバーの表紙は
きっとイエス・キリスト

シスター・ジュリエットの親友
シスター・アマ

教会のushar案内役をしている素敵な女性

おかげで最前列をキープ


隣のおばあちゃんとお孫さん



教会の前で、同期隊員のナオミと☆
スンヤニ森林局で一緒に働く
ルームメイト★

コメント

ビゴトラ さんの投稿…
ガーナはプロテスタントの教会も多いのでしょうか。
ワシの教会の礼拝も日本にしては躍動的で騒がしいほうですが知り合いの韓国系の教会は体全体で祈り叫びます。
疲れます。

ガーナの衣装、似合いますね。
ワシの教会の国際部にはたくさんのアフリカ人が来ていますが女性は民族衣装を着ています。多分、ガーナ人?
とてもかっこいいんです。
古澤 俊英 さんのコメント…
久しぶり。無事着任されたようで何よりです!!
ちゃんと例の焼酎持って行った??
それと仲良くなる歌「幸せなら手を叩こ~~♪」
忘れずに♪
頑張れよ!!

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告