愉快な同僚たち

私のオフィスは森林サービス局。
天然林を保護して、測量して業者に卸して、チークを植林して、コミュニティと協力して森林管理を行っている。
ほとんどの職員は森林学校を卒業した人ばかりで知識も経験も豊富。
森林保全という環境問題に対して、途上国の現場が何をしているのか勉強できて、一緒に取り組むことができる恵まれた場所。


みんなバイクで現場に向かう。
奥のトラックは取り締まった違法業者のものだろうか

バイクが来たら私も現場に自由に行ける。
それまでは、ひたすら資料を読み込む勉強の日々。
森林管理とは、森林開発とは何か

外での仕事は気持ちがイイ
いつものメンバーでおしゃべり。
お昼はここでパイナップルを食べるのが日課。

カトグラファー(地図作成者)のMr.オヘネ
とっても可愛いおじいちゃん
オヘネに森林の地図の書き方を教えてもらう

ストック・マップといって、
この地図をもとに成長した樹木は業者に卸される
木の種類、大きさ、場所が詳細に記される

経理のMr.フジーに森林サービス局の業務の流れを教えてもらう
森林管理=森林経営
7カ国語を操るフジさんの言葉は、とても洗練されている
穏やかで紳士的で携帯電話もマナーモード!
(ガーナは会議中でもケータイがガンガン鳴る)
熊みたいにおっきくて優しくて、
冗談を言ってはちょっかいを出してくる
クワシ・メンサ。
単身赴任だからいつも帰りに飲みに誘ってくれる。
この日は洗車の間にガーナビールを一杯
ナショナル・サービス(大学を卒業して一年間、行政機関で働くこと)の
アンはとってもお喋りで陽気。
音楽が流れだしたらオフィスはダンス・クラブと化す
アンは恋愛や人生について語れる同年代の仲間
森林局①の好色男・アボット。
初めて全職員の前で自己紹介ときの挨拶
「おい、お前、オレと結婚しろ!」
上司にバッコリ殴られてた。
嫌がるナオミを口説くの図。
現役大学生で、インターンとして働いているアマ。
超ハード・ワーカーでとても優秀。
昨日お家に遊びに行って、北の家庭料理をご馳走になりました。
おいしかった~~~!!!
同居してる従姉妹のオードリーちゃんと一緒に。
今度彼氏さんとうちに遊びに来てもらうことに♪

コメント

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

神様がくれたHIV