アンジー

「なに飲んでるのー?」「薬」怪しげなオレンジ色の液体の正体は実はポリ袋に入ったマンゴージュース。おいしそうに飲みながらシレっと切り返すアンジー。ガーナ大地理学専攻のインターン。同年代の同僚。

いつも写真をせがまれるクセにいつも現像を忘れる。いい加減本当に怒られると思い、懺悔の印に絵を描いた。

「何これ!こんなの私じゃないわよ!私が欲しいのはシャ・シ・ン!」ぶち切れた直後に「Akwaaba, my girls! (お帰り!)」と笑顔で包容。将来Big MAMA間違いナシ。
昔は無心で絵を描いてた。今は誰かのためにしか描けない。絵ってどうやって描いてたんだっけなぁ…
ピカソやシャガールの絵をみて、右脳を使ってる瞬間がたまらない。毎晩の料理も創作活動の一貫。今夜はジャパニーズ・ポトフこと味噌スープと魚の煮付け、白ご飯と日本づくし!

コメント

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告