Crazy Schedule!!!

度重なるアクラ上京で、近況をUpdateしてませんでした…実は7月は二度もアクラに上っていました。片道バスを8時間以上のる半日コースなのに、全く持ってCrazy Schedule!!!先月は大使館に行くために、今回はバイクの免許証の申請のため、もう一回は隊員の勉強会<村落分科会>のミーティングのため。あ、ありえない、、、疲れた、、、でもせっかくなので寄り道して途中に住んでる隊員のところに遊びに行ったりして、長旅を楽しんでます。

<偶然アクラモールで再開したPC隊員のトシちゃんと>
一回目(7/4-8)のアクラは本免許証を受け取るだけで終了なので、クラフト分科会(ガーナ人と隊員で手工芸NGOを運営して、収入向上に貢献するグループ活動)でフリーライター(!)の手工芸隊員YUNOさんに教えてもらったTrashy Bags. Comというお店に行ってきました。
ガーナではプラスチックゴミがめちゃくちゃ出ます。それをマンゴーの種やバナナの皮と同じ感覚で道端にポイポイ捨てるから、道が汚い!水(pure waterという飲用水。格安)やアイス(fan iceといって色んな種類がある。笛を吹きながら自転車で売ってる)のビニール袋を再利用して、バッグやケースを作ってリサイクル&収入向上活動を行っているNGOで、お店がアクラにあります。場所はアクラ・モールの近く。お店の場所を知ってるとうそぶいたタクシーの運ちゃんに途中で降ろされる。知ったかしないでハナから言えっつーの!
お店は作業場も兼ねていて、プラスチックの選別から裁縫して仕上げる工程を見ることができます。偶然いたマネージャーともお話することができました。財布からペンケース、バニティバッグ、リュックサック、肩掛け、ボストンバッグetc 道に捨てられているゴミたちが可愛く生まれ変わってしかも安価で買えて、とても素敵な癒し空間でした!
投稿が前後しますが、この後に青少年隊員アユのいるアキムに行って、西アフリカ①でかいオダ・ビッグ・ツリーを見に行ったのでした。でもアキムからスンヤニに帰るバスに乗る朝、日本からの電話でまさか再びアクラの日本大使館に戻ることになるとは思いもしませんでした。おかげで大使館のお姉さんと馴染みになり、「それ可愛いですね。どちらで買われたんですか?」とTrashy Bags. Comの広報&ガーナの環境活動に貢献できたというオマケつき。

コメント

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

神様がくれたHIV