ケープ隊員・キャシー

この日はGlobal Mamasでバティック(伝統的な染物)体験の予定。
が、場所が分からず一行を乗せたバンはケープの街中をさ迷う。
と、そのとき活動中の隊員を発見!!

そこはケープコースト城近くの、海沿いのバスケットコート。
私の3ヶ月後に来たキャシー(21-1)日本人です。
なんていいとこで活動してんだ…!

キャシーはガーナの障害者協会で働いている。
土曜の朝は車いすバスケの練習とミーティング。

ちなみに私はエイズ隊員と一緒に、たまーにエイズ活動にも参加してます。
(まだアップしてない…)
エイズ予防啓発イベントでダンス踊ったりしてんだけど、
エイズ・ソングを歌ってるScrewfaceというガーナ人歌手がいます。


前回のイベントで一緒に踊ったその人気歌手が、
なんとキャシーの反対コートでストリートバスケをしてるではありませんか!!!

なんだかもートロピカルでドリーミーでキラキラのケープでした。

コメント

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告