SAVELUGU


 タマレ単車講習の後、スンヤニ・チラハウスのライダー三人で
タマレ郊外のサベルグに遊びに行きました〜
スンヤニの三人がタマレでも一緒って、なんか珍しい
ちょっと新鮮
でも何が違うって、極度の乾燥、厳しい日差し…ハマターン、きっつ!
今回は彼のところにお邪魔したんです
渋メン・じゅんくん。
ちなみにGLOBAL MAMASの長袖、SHOKOLAも同じ柄を愛用してます♥
渋いよね♥
 彼の同居人カメレオンくん
こんな外観のおうちに住んでます
めちゃくちゃしっかり者で真面目なじゅんくん、
マイクロクレジットから農業から、手広く、手堅く、村落開発を地道に行っています。

じゅんくんのコミュニティで活動するNGOを視察。
村落活動を拝見させて頂きました。


異なる任地で、同じ職種の仲間がどんな活動を行っているのか
なかなか見れる機会ってありません。貴重でした。
右は同じサベルグのあず。
この度のタマレ・モレ旅行ではいろいろとお世話になりました☆ありがと♥



 NGOオフィスにあったマテリアル。
デカ!GOT FUFU???
NGOマンの方にアレンジしてもらって、村のミーティングに参加させてもらいました。

男性と女性の混合グループです。

これ、何だと思います?
水瓶を利用した蜂の巣箱!
知恵ですよねー!
スンヤニのコミュニティ活動でも養蜂やってるけど、初めてみました。

 蜂蜜。
ストックをちょっと味見させて頂きました。
おいし〜大好きだわーハニー♥
 NGOマンのおじさん。超いい人だった。
 渋メンじゅんくん。
質問攻めのシスターナオミ!
コミュニティ行って生き生きしてます☆
 ありがとーございましたー♥
みんなでパチり。
現地の文化や慣習を熟知してる、ローカルライフどっぷりなあずにも感心でした。
お疲れさま★
MY FAVORITEゴルダービールで乾杯!
みんなでコロッケ祭り☆ヤム芋から作れます、おいしいです!
じゅんくんありがとー♥
しかし前日の寝不足からこの後ソファで爆睡したSHOKOLAだったのでした…

コメント

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告