Meet Africa in our Lecture & Workshop★国際理解の講演&開発教育ワークショップ

「世界にはね、いろんな人が暮らしてるんだよ」
「全然違う文化や生活があるんだよ。家族や幸せのカタチがあるんだよ。」
「ちょっと想像してみようよ、すぐ隣の世界のことを。」
「そしてちょっと興味を持ってみようよ、私たち、どんな世界に生きてるのか。」

子供達に会う時、いつも考える
何を伝えよう
どうやって伝えよう

でもそれ以上に思う
日本に生きるみんなは、一体何を感じているんだろう
何が好きなんだろう
何に興味があるんだろう

どんなこと、考えてるのかな

物語の佳境で、一緒にアフリカの歌を歌う。神様にお祈りをする歌。

帰国してから一年間、いろんなワークショップでガーナでの活動&体験談を話したり、
今学校で必須の「総合学習」の授業時間にお呼ばれして、
「国際理解/国際交流」について講演したりしてきたアユとショコラ。

2012年2月に、とあるご依頼を頂き一緒にパフォーマンスを行った。

「一時間、何やってもいいよ。自由にはっちゃけちゃって下さい。」

マジか!!!笑 ホントにいいの??
担当官に何度も確認したが、ホントにいいらしい。笑

何やってもいいってさ!!!何やろっか?!

そこで思いついたのが、「映像+音楽+ドラマ/コント」で楽しくて、暑くて、うるさい(笑)ガーナを再現★そんでもって観客の子供たちは、太鼓や歌などの「音楽」を通じて物語に参加しちゃう♬

オモシロくない?!二人で脚本を作り、つーかほぼアドリブの劇を演じ(笑)
最後はみんなで大合唱!!!!!
でも恐らく誰より楽しんでくれたのは、子供の人数より多かった大人の観客の皆様♬
温かく見守り、楽しんでくださり、本当にありがとうございました♥

アユとショコラが「何やってもいいよ」と言われてもらった子供たちとの一時間。
それはJICAの「国際協力エッセイコンテスト」の授賞式。

確か、本番前日にある新聞記事を見つけたっけ。
今もチュイ語の腕を上げてる二人が(笑)地元/浜っこの子供たちと一緒に弾けたみなとみらい。日本各地の支部で式が執り行われた中、広尾の本部で行われたパフォーマーは、なんと「地球ステージ」の桑山紀彦さん

エイ!!!!!!!!あのスーパーお医者さん&音楽マンな、桑山さん!!!!!
なんと恐れ多い!まーでも、ってことは、ショコラ達が「映像」や「音楽」を使って「アフリカ」と「国際協力」とか「異文化」を伝えるのは、あながち外れた路線でもないんじゃん?やったね☆ますますはっちゃけるね!

掲載許可を頂いた弥栄高校国際科。先生方のご尽力で実現した授業と、地域でのアフリカイベントへの取り組み。大変お世話になりました、そしてありがとうございました。

いろいろなご縁で講演に出掛けます。
そこのアナタ!アナタですよ!私に幸運をもたらすLadies & Gentelmen!
逃しませんよ〜、このご縁♥心より御礼申し上げ、どこへでも参ります♬

鎌倉の歴史と自然に育まれる可愛い小学生
厚木の美しい山と川に囲まれた中学校
昔、練習試合にきた川崎の学校の定時クラス
看護や福祉を学ぶ横浜の専門学生
まるで自分の写し鏡を見ているような地元の中高一貫校
都会の、郊外のキャンパスライフを謳歌し、国際関係を学ぶ学生

私達は、すぐ隣にあるパラレル・ワールドへのきっかけにすぎない
なんもかんもが全く異なる社会、日本じゃ天と地がひっくり返ったって一生経験しないような人生、幸福と愛のカタチが真逆のような文化がすぐそこにあるのだ

国内も国外も、問題だらけのこの地球だけど、
ひとりでも多くの子供がいろんな世界に関心を持ってくれたらと思う

まーご要望があれば、途上国の開発現場で目の当たりにした国際協力のドドメ色の現実から、東日本大震災の支援活動で見て来た津波/地震/放射能被災地の深刻な状況まで、とどめなく語らせて頂きますが(笑)

モチロン皆様の授業です。学年や授業のシラバス、目的に合わせて、事前に先生方と打ち合わせをして、資料を揃えて、一応シナリオ立てて、最善を尽くして講演に臨みます。
意外と先生や保護者が楽しみにしていてくれたりします。

小学生には、ビックリや楽しさが伝わればと思う。
多感な中学生には、どんな印象でも、心に残ればと思う。
進路の高校生には、その真剣な眼差しに、涙と微笑みを伝えたい。
専門生!大学生!
一番リアルを理解できそうな年代は、どこいっても誰かしら沈没してる(笑)
大講堂で90分、そりゃー遅刻/早退もするし、居眠りもこくわなー。
何より自分が120%そうだったので、むしろ微笑ましいです。
寝ずに遊べ!と応援したくなります。いや本気で応援してますよ。

もっともっと、無茶苦茶やってみな。
もっともっと、世界のリアルに触れてみな。
矛盾だらけで、理不尽だらけで、
感動と奇跡がそこいら中に溢れている。

あなた達に本気で伝えたいから、
あなた達を本気で応援してるから、
ショコラは講演を続けるのだよ。

リサイクル・ビニールバッグに詰め込んだ、マラカス達。
全てアフリカ産!これに車で行くときは、ジャンベやバロゴなどの太鼓を持っていく♬

子供は、無限の可能性を持っている
たくさんの才能に溢れている
そして大人だって、いつまでも自由でいられる
夢を叶えることが出来る
諦めちゃいけない
そして感謝と思いやりを忘れてはいけない

だって私たちは、こんなにも愛されている
宇宙は全力で、私を、君を、応援している

神奈川県の学校は、ありがたいことにご指名を頂き、実はアユとショコラで相当行き倒してます(笑)そして帰国隊員の皆様!9月のスキルアップセミナーでお会いしましょうー♥



☟以下のジャンルでランキングに挑戦中♬どうかボタンを押してくださいー♥
Thanks in advance to vote my blogs!! click the buttons plz xoxox


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


コメント

Lexxie` さんの投稿…
it's nice that people are still doing this kind of things!
have a nice day

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告