BANGLADESH★バス乗ってノルシンディ県に行くの巻


岡姫の元同僚さんがお別れパーティでご馳走してくださるという訳で、同行しましたノルシンディ県♬


中距離バス♬
ザ・途上国!
でも椅子は意外としっかりしてるし、クッション柔らかい。
隊員同行、ならではな現地感満載❤やっぱローカルはこれでなくっちゃー!
これからどこに行くんだろー♬
ワクワク


現地雑貨屋さん、首都の街の、道路沿いの屋台さん。
てところでしょーか。
全て懐かしいーーー




何が懐かしいって、トタン屋根の上の空き瓶!空きペット!笑
いやいや、こーゆーのが環境への取り組みとか啓発とか色んな対象になるんだけど。
でもこーゆー混沌とした感じ、いかにも!って感じで懐かしーーー笑


ちょっと走ると、すぐ郊外。
一面の緑が広がります。
水資源豊富!バングラー!飛行機からもたくさんの水場が見えました
これで乾期ですって!奥さん!信じられます?!
やっぱ水、豊富です。アジア。


県立病院ちょこっとだけ覗かせて頂きました。キレイ!
分かるかな?奥、列になって並んでる。ブラボー!



妊産婦さんのための、啓発ボードが壁に掛かってます。
「こーゆー兆候があったら、すぐ病院にくるんだよー」
「この時期には、こーするんだよー」


病院内、すっかりキレイです!整理整頓、KAIZEN です!
自らどんどん実践してるとゆー殊勝なベンガルお兄さんをパチり。


いえーす!我が岡姫!絞り染めのサロワカミューズが優雅です!
アッパレ日本女子代表★


岡スマイル☆炸裂!
これはオート・リキシャでしょうか?CNG?じゃないか?
とりあえずローカル交通機関。エンジン付き。
ノルシンディ県を疾走中。
立ちこめる排煙。土埃。日差しと湿気と。
everyting mixed togetherね!!!



目の前にはためく三佳さんの鮮やか青サリー
元隊員で、現在は看護学部の先生でいらっしゃいます。
そー、こーゆー特殊技能持った方が大勢いらっしゃいます。
日本の地元空港からサリーをお召しの、ベンガル語マダム。
筋金入り素敵女性です。
写真は日陰ですが、バングラデッシュでは日傘が日常的です。
現地人も隊員も、日傘マスト!
しょ、衝撃的エレガンス。。。
アフリカってどうなの?
少なくともSHOKOLAのいた時のガーナでは全く一般的ではなかった。
あんなに暑いのに、せいぜい帽子かサングラス。。。
アデン(why)???
BlackとAsiaの、なにか根本的な違いを感じる。


手前、現役隊員/元ERのバリバリ看護師さん・バンちゃん!
可愛い花柄刺繍のサロワカミューズです。
この後大変お世話になります。Dhannobad♡♡♡


写真は同僚さんのお家でご飯をいただくの図♬
カレーや野菜をベースにしたたくさんのおかずが並びます。豪華!!!
ご飯を手で頂きます。
もちろん元アフリカ隊員ですからSHOKOLAも手で頂きます。
も、もちろん、ね。。。

いやさー、フフとかバンクーって(ガーナ主食)ねっとり系だから手で食べるの簡単なんです!(言い訳)ガーナ人でもご飯はスプーン率高いんです!だって、みなさん。あまり手を使わないみなさんに解説しよう。ご飯を手で食べるって難しいんだよーーー!

と思ったら、やっぱバングラ隊員は日本でもひときわ手でご飯を食べるのがうまい人種だそうです。だ、だよねー!!!やっぱし!!!!!!(焦)


岡姫の最後ということで楽しく団らんパーティー☆
現地の方のおうちで現地食(しかも美味しいってのがミソ!)をご馳走になるという、大変貴重な機会にめぐりあいました。
最後に娘さんに、ヘナで絵を描いてもらいました〜♡


















コメント

このブログの人気の投稿

喧噪とゴージャスの狭間に揺れる、魅惑の駐在員ライフ@香港

日本でマラリア発症

Shokola Life Returned After 3 years3★3年振りの復活、近況報告